事件

熊本・八代市で複数の刺し傷がある女性が見つかる。女性は40代で子供2人と3人暮らし。殺人?人を殺す心理5パターンから考えられる犯人像とは

熊本・八代市 40代女性殺人事件

今日取り上げるのは、熊本・八代市宮地町にあるアパートの駐車場で40代の女性が死亡していた事件についてです。

女性は複数カ所刺され、血を流し倒れていたとのこと・・・。

※その後の調べで、亡くなっていたのは職業不詳、平田久美子さん(41)と判明しました。

警察は、死因を調べるとともに殺人の疑いもあるとみて調べを進めています。

事件の概要をまとめると共に、殺人はなぜ起きるのか?その心理から考えられる犯人像についても見ていきたいと思います。

最後までお付き合いください!

熊本・八代市 40代女性死亡事件の概要は?

フジテレビの報道内容を元に、事件の概要をまとめます。

2021年2月12日午前7時50分ごろ、熊本・八代市宮地町にあるアパートの近くに住む住民から、「女性が倒れている」と消防に通報があった。

警察と消防が現場に駆けつけると、女性が複数カ所刺され、血を流し倒れているのを発見。

心肺停止の状態で病院に運ばれたが、その後、死亡が確認された。

女性は40代とみられ、現場のアパートに子ども2人と3人暮らし。

※その後の調べで、亡くなっていたのは職業不詳、平田久美子さん(41)と判明しました。

(近所の人)

通報前の午前7時半すぎに、子どもが大声で泣き叫ぶ声が聞こえた。

(近所の男性)

全然気づかない。ここは静かなところだから、自分は日曜大工して音出すと、気の毒ぐらい静か。(周りと)全然付き合いないからね。

(近所の女性)

そういえば、夜中にですね(午前)3時ぐらい、犬が結構鳴いてました。

その日に限ってあまり眠れなくて、夜中にウトウトしてて、犬が大きな声でワオンワオンっていうものだから

警察は、死因を調べるとともに殺人の疑いもあるとみて調べを進めている。

引用 https://news.yahoo.co.jp/articles/d0a56068f99c82eafdf7280091fd1d3e7663b33b

参考動画はコチラ↓↓

近所の方の証言を参考にする限り、やはりこれは「事件」と見て良いのではないでしょうか。

お子さんの年齢など公表されていませんが、大事なお母さんをこのような形で亡くしたショックは察するに余りあります。

ネットではこんな声が上がっていました。

(Yahoo!ニュース コメント欄より引用)

お子さんがとにかくかわいそう

元旦那か交際相手しかおらんやろ
ある程度大きくなった子どもさんなら、だいたいは要領を得て話せるでしょうけど、可哀想過ぎる。
こんな事、あってはならない。

現場について

事件は熊本・八代市宮地町にあるアパートの駐車場で起きました。

殺人ななぜ起きる?人を殺す心理とは

現場の状況から見て、何者かに刺された可能性が非常に高いのではないでしょうか。

では、その「何者か」は誰なのか。

一口に「殺人」といっても様々なパターンがありますよね。

それぞれどんな心理が働くのか、ドイツの犯罪学者ヘンティッヒの分類を元にわかりやすくまとめられたサイトを見つけましたのでシェアします!

  • 利欲殺人・・・強盗殺人が典型例。金品を奪うために行う殺人で誘拐殺人も含まれる。殺人目的ではない。
  • 隠蔽殺人・・・口封じのための殺人。犯罪行為を目撃されて口封じのために殺す。共犯者の殺害、レイプ被害者の殺害も含まれる。「バレたらやばい」「警察につかまりたくない」という心理で殺人を起こすパターン。
  • 葛藤殺人・・・「怨恨」や「痴情のもつれ」など憎しみや嫉妬などの精神的葛藤が原因となる殺人。親密な人間関係の間で起こることが多い。これまで暴言を吐かれ続け、かっとなって殺したり、「これ以上は耐えられない。許せない」という心理で殺人を犯してしまう。
  • 性欲殺人・・・性的欲求を満たすために殺す。レイプして殺すまでが性行為の代償となっている。レイプし人を殺すのが愉快、興奮する心理で犯行に及ぶ。
  • 無定型群・・・上記の1から4に当てはまらない殺人。政治犯による犯罪など。

引用 https://hidaka-mother.com/why-murder

今回の場合はどれに当てはまるのか。

今のところはなんとも言えませんね。

ただ、コチラのデータでもわかる通り、日本の殺人は「親族」「顔見知り」による犯行であるケースが非常に多いという特徴があります。

日本の殺人 犯人

引用 http://honkawa2.sakura.ne.jp/2793.html

このデータから考えると、この女性を知っている”誰か”である可能性が非常に高いと言えそうですね。

詳しい続報を待って追記していきます。

まとめ

熊本・八代市で、40代の女性が複数の刺し傷がある状態で亡くなっているのが見つかった事件についてまとめました。

ポイントを整理します。

まとめ
  • 2021年2月12日朝、熊本・八代市宮地町にあるアパートの駐車場で40代の女性が複数カ所刺され、血を流し倒れているのが発見された
  • 殺人には主に5つのパターンがある
  • 日本では親族や顔見知りの殺人が多い

今の段階では情報が少なく、確たることは何も言えません。

しかし、怨恨などではなく強盗の可能性も否定できませんので、近隣の方は戸締りなど十分に注意されたほうが良いと思います。

改めまして、亡くなった女性のご冥福をお祈り申し上げます。

最後までお読みいただきありがとうございました!

RELATED POST