芸能人

第10代目「うたのおにいさん」今井ゆうぞうさんが脳内出血で死去!最後のブログで報告していた症状は脳からの警告だった?若くても要注意な、意外な症状をチェック!

今井ゆうぞうさん

今日取り上げるのは、元「うたのおにいさん」で俳優として活躍していた今井ゆうぞうさんが脳内出血のため逝去した件についてです。

今井さんは、2003年4月から5年間にわたって、NHK Eテレの「おかあさんといっしょ」第10代目「うたのおにいさん」として活躍。

多くの親子に親しまれていた存在だっただけに、突然の訃報に驚きの声が上がってます。

死亡の経緯をまとめると共に、今井さんの死の直前に表れていた気になる症状についても見ていきたいと思います。

最後までお付き合いください!

10代目「うたのおにいさん」今井ゆうぞうさん死去の概要は?

ねとらぼの報道を元に、事故の概要をまとめます。

2020年12月21日、元「うたのおにいさん」で俳優として活躍していた今井ゆうぞうさんが脳内出血のため43歳で亡くなった。

シンガー・ソングライターのKEiさんが27日、遺族に代わってTwitterで報告。

直接の関係があるかは不明なものの、今井さんが最後に書いた12月15日付のブログでは、赤く染まった眼球を紹介し、異常を報告していた。

異変は目だけでなく、肌荒れとしても出ていたようで、「免疫力が落ちているのが自分でも分かる、、、」とコメント

ブログの最後では「この2ヶ月は更新減らします」と当面の更新を抑制する考えを示してエントリーを締めくくっていた。

ファンの声:
「子供がリアルタイムで観ていた時代の歌のお兄さんが…」

「うちの娘が『おかあさんといっしょ』で毎日見てたんだよ…」

「カラオケ行けば本人映像を流し歌って踊ってをするほど大好きでした」

「ゆうぞうお兄さんとしょうこお姉さんのお寿司のピクニックとかぼよよん行進曲とか好きやったなあ」

引用 https://news.yahoo.co.jp/articles/8214248c1ef841cbed3ef1d2e33c19c792b27343

筆者が子育てを始めた時にはすでに「だいすけおにいさん」だったので直接お世話にはなっていませんが、『おかあさんといっしょ』の”おにいさん”が持つ影響力やヒーリングパワーについては身をもって体験しています。

ゆうぞうおにいさん世代の親子にとって、今回のニュースは親戚のお兄さんを亡くしたのと同じくらいのショックではないでしょうか・・・。

ネットでもその死を悼む声が途切れません。(Yahoo!ニュースコメント欄より引用)

だんご3兄弟世代ですが土日のファミリーコンサートや学校が休みだった時にも見ていたので
うたのお兄さんお姉さんの移り変わりも見てきました。
ゆうぞうお兄さんと言えばスプーの絵描きうたの神回をYouTubeで見た時ですかね。
久しぶりに見て笑って見送ろうかな、泣けるかな
ご冥福をお祈りします
血圧が異様に高くなっていたのではないだろうか?
何ヶ月か前に、歴代お兄さんお姉さんたちによるオンライン「ぼよよん行進曲」をyoutubeで見た時、一瞬、ゆうぞう兄さんとわからなかったのを思い出します。ヒゲが伸び放題な感じで、ジャージ姿、ご自身の持ち歌なのに歌詞カードを見ながらでないと歌えない、といった様子だったので。
あの頃から体調が良くなかったのか、生活が荒れていらしたのか。
娘と共にたくさん楽しませてもらった方なので、とても残念です
この白眼の色を見ると、充血という色ではないよね。
とはいえ、まさかこれが危険のサインとは分からなかったろうけども。
完全に真っ赤というか、やはり異常を感じたら即病院ってのは大事なのだなと。

よく聞くよね「死んでてもおかしくなかったですよ」って怒られた話。
運が避けりゃ医者様から怒られるだけで済むけど、運悪ければ亡くなってしまうということですな

これが脳出血の兆候だった?ブログで報告していた目の充血

ところで、ちょっと気になるのは亡くなる前の今井さんの身体に生じていた”異変”です。

亡くなる1週間ほど前、12月15日に更新されていた公式ブログで、今井さんはこんな異常を報告していました。

今井ゆうぞう目の異常 今井ゆうぞう目の異常

引用 https://ameblo.jp/imai-yuzo/

石田スイさんの人気漫画『東京喰種トーキョーグール』に登場する赫眼の画像とともに、目の充血を報告。

この時点ではあまり深刻に捉えていなかったのかもしれませんが、寝不足の充血にしては赤すぎますし、単なる目の病気ではないようにも見えます。

ネットではこんな声も上がっていました。

私は数年前に頻繁に白目が真っ赤になり
眼科に行くと「結膜下出血」と言われ
数日経過したら治ると言われました。
何軒も眼科を回りましたが同じでした。

その後、脳に腫瘍が見つかり
真っ赤な白目は、脳腫瘍による
高血圧が原因だったとわかりました。

残念ですが、結膜下出血だけで
高血圧や脳出血を疑ってくれる眼科医は
まだ少ないと思いました。

調べてみたところ、脳内の異常として「目の充血」を挙げている病院もありました。

以下は兵庫県立尼崎総合医療センター 脳神経外科の公式サイトに掲載されていた内容です。

「脳の病気だとは思わなかった!」と考えかねない症状
  • 突然、首の後ろに激痛が! ⇒ くも膜下出血かもしれません。
  • ある時から片方のまぶたが下がって開かなくなった。⇒ 脳動脈瘤が破裂してくも膜下出血になる前兆である可能性が十分にあります!
  • そういえば、数年前の写真と比べて片方の眼球が出てきている。⇒ 眼球の裏に腫瘍が隠れている可能性があります。
  • 抜歯したのに歯の痛みが治らない。⇒ 特発性三叉神経痛かもしれません。
  • 妊娠してもいないのに月経周期が止まった。出産したわけでもないのに乳汁が出てくる。成人なのに足が大きくなって靴が合わなくなってしまう。⇒ 脳下垂体腫瘍かもしれません。
  • 結膜の充血が強く、眼科で治療しているのに一向に治らない。⇒ 硬膜動静脈瘻かもしれません。
  • 認知症と歩行障害がみられるようになった。⇒ 正常圧水頭症かもしれません。
  • 原因不明の聴力障害が進行した。何度も突発性難聴と診断されている。⇒ 聴神経腫瘍かもしれません。

引用 https://agmc.hyogo.jp/department/surgery/neurosurgery/special03

このように、「まさか」と思う症状が脳の異常を知らせているケースもあります。

身体にいつもと違う症状が現れたら、軽視せず受診することをおススメします。

まとめ

第10代目 うたのおにいさんの今井ゆうぞうさんが脳出血で亡くなった件についてまとめました。

ポイントを整理します。

まとめ
  • 2020年12月21日、元「うたのおにいさん」で俳優として活躍していた今井ゆうぞうさんが脳内出血のため43歳で亡くなった
  • 今井さんは最後に書いた12月15日付のブログ内で目の充血を報告していた
  • 「まさか」と思うような意外な症状が脳の異常を表しているケースもある

育児に行き詰まった時、何気なくつけたテレビの中で歌っていたゆうぞうお兄さんの笑顔や言葉に元気づけられた・・・というママも多いと思います。

周りに誰も味方がいなくても、おにいさんの存在を心の支えにしてワンオペ育児を乗り切った方も。

肉体はすでにこの世のものではないとしても、ゆうぞうお兄さんの魂は永遠のヒーローとして多くの親子の心の中で輝き続けることでしょう。

改めまして、亡くなったゆうぞうおにいさんのご冥福をお祈り申し上げます。

最後までお読みいただきありがとうございました!

RELATED POST