事件

奈良県奈良市で14歳の女子中学生が行方不明!事件?家出?若年層の行方不明者数と年代別の傾向についてもチェック。

奈良女子中学生行方不明

今日取り上げるのは、奈良県奈良市で14歳の女子中学生が行方不明になっている事件についてです。

行方が分からなくなっているのは、奈良市の14歳の女子中学生、馬場陽色(ばば・ひいろ)さん。

2020年12月1日午前7時20分ごろ「学校に行ってくる」と言って市内の自宅を出てから戻らず、夜に家族が110番通報したとのこと。

警察は何らかの事件に巻き込まれた可能性もあると見て、顔写真を公開して捜査を続けています。

概要をまとめると共に、行方不明者数の推移や年代別の傾向についても見ていきたいと思いますので最後までお付き合いください!

※行方不明だった馬場さんは、2020年12月11日午前、奈良県奈良市内の雑木林で遺体で見つかりました。現場の状況(現場近くの木からコードのようなものが垂れ下がっていた)から、警察は「自殺」と見て調べているとのことです。

奈良県・奈良市 中2女子 行方不明の概要は?

ABEMA TIMESの報道内容を元に、事件の概要についてまとめます。

2020年12月9日、奈良県警は、奈良市の14歳の女子中学生、馬場陽色(ばば・ひいろ)さんが今月1日から行方不明になっていると発表した。

馬場さんは1日午前7時20分ごろ「学校に行ってくる」と言って市内の自宅を出てから戻らず、夜に家族が110番通報した。

この日、学校には登校しておらず、通学で使っていたバスに乗車した形跡もなかった。

警察によると、馬場さんの携帯電話の位置情報は3日朝まで自宅から北西およそ1キロの地点を示していたが、その後電源が入っていない状態だという。

警察は馬場さんが何らかの事件に巻き込まれた可能性もあるとみて、およそ50人態勢で捜索にあたっている。

引用 https://news.yahoo.co.jp/articles/a29d28173a1e19bf67dc0a3107f4ffd3a57e3ddf

※2020年12月11日午前、奈良県奈良市内の雑木林で遺体で見つかり、現場の状況から、警察は「自殺」と見て調べているとのことです。

参考動画はコチラ↓↓

続いて、馬場さんの特徴についての情報です。

身長 およそ150センチ

髪型 黒色のロングヘア

服装 家を出たときは白色のフリースの上着に色のズボン、黒色の運動靴をはき、黒色のリュックサックを持っていた。

馬場さん 特徴

つい数ヶ月前も、女子中学生が行方不明になった事件がありましたね。

行方不明の女子中学生が池袋で無事に保護!携帯電話を自宅に残した意図は?SNSがらみ?10代 行方不明 傾向についても確認!

この事件のように、今回も無事に発見されることを祈ります。

ネットでも、馬場さんの無事を祈る声が多く上がっていました。

(Yahoo!ニュース コメント欄より引用)

制服ではなく私服の学校なんかな?公立だと友達と一緒に通学したりするけど、一人だったんだろうか。色々と疑問。早く見つかってほしい。
早く見つかって欲しいけど、どこにいるんだ!!!みんな心配しているぞ。
携帯を特定すればどの時間帯にここにあったと特定できる。
逆に事件が起きた時にその時刻や場所にあった人物の携帯の電波を特定できる技術はないのかな。

現場について

事件は、奈良県奈良市で起きました。

若年層の行方不明者数は?年代別の傾向についても!

単なる家出なのか、それとも事件性があるのか。

今の段階ではわかりませんが、コチラの記事ても書いたように日本では年間8万人を超える方が「行方不明」になっています。

石戸谷明 Facebookは?埼玉県草加市で死体遺棄事件発生!無職の息子が80代父親の遺体を切断して天井裏に隠す。「隠そうとしたら入らなかったので切断した」の闇・・・。高齢者 行方不明者数の実態にも要注目!

下のグラフを見ると、若年層の行方不明は非常に数が多いことがわかりますね。

10代だけでも年間16,000人を超える方の行方が分からなくなっています。

行方不明者数推移

引用 https://www.japanpi.com/ja/blog/missing-person/cases-in-japan-and-other-countries/

要因としては、やはりSNSの普及が失踪しやすい環境を作っていると言わざるをえません。

9月の女子中学生行方不明事件の記事でも書いた通り、SNSを介して家出をサポートするオトナがいたりしますし、その分だけ犯罪に巻き込まれるリスクも上がっているのです。

また、低料金で宿泊できるインターネットカフェが全国どこでも利用できることも一因となっているでしょう。

「ゲームや漫画が趣味の人も多く、そういう人にとっては、ネットカフェは辛い現実から逃避するのに最適な環境と言える」

こんな分析もあるように、家出して長い間ネカフェで過ごす事例も少なくないのです。

馬場さんがどのような経緯で行方不明になったのかはわかりませんが、SNSがらみの事件の可能性も否定できません。

今後の捜査に注目していきましょう。

まとめ

奈良県奈良市で14歳の女子中学生が行方不明になっている件についてまとめました。

ポイントを整理します。

まとめ
  • 奈良市の14歳の女子中学生、馬場陽色(ばば・ひいろ)さんが今月1日から行方不明になっている。
  • 警察は事件に巻き込まれた可能性も視野にいれ、顔写真を公開して捜査している
  • 若年層の行方不明者数は全体に占める割合が高く、その背景にはSNSやネットカフェの普及が要因として考えられる

ヤフコメでは「ただの家出でありますように」と祈るコメントもありましたが、親にしてみたらそれはそれで複雑なお気持ちでしょう。

このような形で顔写真を公開することにも抵抗はあったはずです。

どうか、無事に見つかりますように。

同じく娘を持つ母として切に祈ります。

引き続き、捜査に注目していきましょう!

最後までお読みいただきありがとうございました!

RELATED POST