事件

戸塚那生 顔画像 Facebookは?京都市・下京区の24歳女性殺害事件に急展開!SNSで出会った二人に何があったの?マッチングアプリ SNS を通じた出会いはココに注意!

戸塚那生容疑者

今日取り上げるのは、京都市下京区の市営住宅の一室で10月、アルバイト山村留美乃さん(24)が刺殺された事件についての続報です。

警察は11月21日、東京都葛飾区高砂、無職 戸塚那生容疑者(20)を逮捕したと発表しました。

この事件では、室内に荒らされた形跡はなく、施錠もされていたとのことで親しい人物の犯行と見て捜査が進められていました。

戸塚容疑者はSNSを通じて山村さんとやりとりをしていたとのことですが、一体、二人の間にどのようなトラブルがあったのか。

事件の概要についてまとめると共に、インターネットを通じた出会いのメリットと実際に会う場合の注意点について見ていきます。

最後までお付き合いください!

京都・下京区 24歳女性刺殺事件の概要は?

事件の概要については、コチラの記事でまとめています。↓↓

京都府下京区の市営住宅で殺人事件発生!24歳の女性が血を流した状態で見つかる。10か所以上刺され、遺体の一部には布団。顔見知りの犯行?遺体 布団かける心理から犯人像を推測!

今回は、京都新聞の報道内容を元に、新たにわかった情報をまとめます。

事件の概要

2021年10月6日夜ごろから7日夜ごろの間、京都市下京区河原町の市営住宅の一室で、住人のアルバイト山村留美乃さん(24)が胸や首を刃物のようなもので刺されて死亡した。

遺体が見つかったのは、10月11日午後2時ごろで、2日続けてアルバイトを欠勤した山村さんを心配した親族の女性らが部屋を訪れ、寝室で血まみれになって倒れている山村さんを発見して110番した。

遺体には首や胸、背中に10カ所以上の刺し傷があり、死因は胸を刺されたことで心臓の周囲に血液がたまって圧迫される「心タンポナーデ」だった。

山村さんの手には、刃物から身を守ろうと抵抗した際にできる防御創とみられる傷があった。

山村さんは1人暮らしで、遺体発見時は玄関が施錠されており、室内から山村さんのスマートフォンと部屋の鍵がなくなっていた。

室内に荒らされた形跡はなく、財布は残されていた。

捜査本部は、犯人がスマホの通信記録を隠す意図があったとみて、山村さんの交友関係を軸に捜査を進めていた。

新しい情報

京都府警捜査本部(下京署)は21日夜、殺人の疑いで、東京都葛飾区高砂、無職戸塚那生(なおき)容疑者(20)を逮捕した。

調べに対し戸塚容疑者は「名前の知らない女性と京都で会ったことはあるが、殺してはいない」と容疑を否認している。

戸塚容疑者は会員制交流サイト(SNS)を通じて山村さんとやりとりをしていたと話している。

引用 https://news.yahoo.co.jp/articles/0d84b1aff877f8f0360f3af1084fedeebe351ec5

続いて、容疑者についての情報です。

名前 戸塚那生

年齢 20歳

住所 東京都葛飾区

職業 無職

Facebook 同姓同名のアカウントが一件だけ見つかりましたが、本人のものと断定することはできないため掲載は控えさせていただきます。

本サイトでは、「遺体の一部に布団をかぶせる」という行為から「顔見知りの人物の犯行」と推測していましたが、まさかのSNSがらみ。

ここ数年、SNSがらみの、特に男女関係が絡む事件は確実に増えてきましたね。

ネットでも、SNSを通じた出会いについて危惧する声が多く寄せられていました。(Yahoo!ニュース コメント欄から引用)

不自然な事が多く迷宮入りかなと思ってたけど、犯人捕まって良かった。今はSNSとかで顔も分からず、今迄の交友とかも関係ないから本当に何処で犯人と絡んでるかわからない時代になってきたと思う。
SNSには楽しみもあるけど危険もいっぱい。成人女性ですらこんなことになってしまう。婚活アプリとは違っても、TwitterやInstagramも未成年は禁止にした方がいいと思うなぁ。
出会い系が犯罪の温床になっているのは事実。接触してくる男どもは不純な動機を持っているから安易に見知らぬ男と会うのはやめたほうがいい。
これは警告です!

現場について

事件は京都市下京区河原町の市営住宅の一室で起きました。

問われる罪は?

戸塚容疑者は「殺人」の容疑で逮捕されています。

(殺人)

第199条
人を殺した者は、死刑又は無期若しくは5年以上の懲役に処する。

(引用元:刑法第199条

男女の出会いはネット経由が確実?危ない目に遭わないための心得とは

昨今は、ネット経由(SNS、マッチングアプリ)で出会い、交際に至る男女が多いそうです。

実際のところ、その割合はどのくらいなのか?

結婚式場を運営している「アニヴェルセル株式会社」が実施したアンケート調査の結果を参考にしてみましょう。

ネットを通じた出会いの割合 ネットを通じた出会い 媒体のランキング

引用 https://match-app.jp/all/129942

筆者もSNSはよく利用していますし、SNS経由で友達になった人も多いので、「ネット経由で恋が生まれる」という感覚はよくわかります。

人は文章のほうが自分の”素”を出しやすいという側面もあるので、

「リア友には見せていない”素”の自分をさらけ出す ⇒ 共感してくれる人が「いいね」やコメントしてくれたりDMをくれたりする ⇒ 何回か交流することで親しみを覚える ⇒ 恋が生まれる」

といった感じ。

学校・職場と家を往復するだけでは出会えないようなタイプの人と接点が持てる、共通の趣味の話題で盛り上がれる、本当の自分をわかってもらえたような感覚を味わえるというのがSNSのメリットでしょう。

マッチングアプリについては、重視したいスペックで相手を絞り込み、ドンピシャで恋愛の対象になりそうな相手を見つけられるという「効率の良さ」が最大の強みと言えます。

一方で、ヤフコメではこんな意見もありました。

昔、出会い系で何人かの女の子と会ったことあるけどみんな部屋に入れてくれてたよ。
今思えばだけど女の子って意外と警戒心無い子が多いのかな?
自分が言うのもなんだけど出会い系で会ったよく知らない男を女性は部屋に入れない方がいいよ。
もちろん男の部屋に行くのもやめた方がいいよ。

便利な一方で、ネットを通じた出会いには様々なリスクがあります。

実際、子供が被害に遭うケースも多く、社会的な問題にもなっていますよね。

SNS 子供が巻き込まれる数

引用 https://www.jiji.com/jc/graphics?p=ve_soc_tyosa-jikenchildren-network

座間の事件のように、Twitterで自殺志願者を募集 ⇒ 殺害するという、人の心の弱さに付け込んだ犯罪も増えています。

こちらの記事でも書きましたが、はじめから「僕はあなたをだましますよ」と言って近づいてくる男性はいません。

福島幹雄 Facebookは?山梨県韮崎市で殺人未遂事件発生!車中で10代女性の首を刺す。出会いはもしかしてSNS?リスクと注意点を要チェック!

ネットでの出会いには常に危険性がついてまわるので、女性は特に、会う相手を見極める必要があります。

具体的には、こんなことに注意してみるとリスクを避けることができるでしょう。

  1. 会う前に電話やビデオ通話などで話してみる
  2. 会う前に必ず、親や友達など第三者に相談してみる
  3. 会う場合は、昼間に、人通りの多い場所で会うようにする

個人的には、特に②は重要かなと思います。

正直、「ネットで知り合った人に会おうと思うんだけど・・・」なんて、親やリア友には相談しづらいですよね。

しかし、そこが恋愛の盲点なんですよ。

人は恋をすると冷静な判断ができなくなります。

だから、客観的に観たら「絶対にやめておいたほうがいいよ」と思うようなクズ男にのめり込んだり、座間の事件のように危険な相手と接触してしまったりするのです。

そもそも、堂々と友達に紹介できないような相手なら、付き合わないほうが良いのではないでしょうか?

自分が本当に信用できる相手なら、親や友達にもためらいなく紹介できるはずです。

SNSの普及で男女の出会いが気軽になったからこそ、危険性も増しています。

今回のような事件に巻き込まれないためにも、相手が危険のない人物なのかを十分に確認してから会うようにしましょう!

まとめ

京都市・下京区の市営住宅で山村留美乃さんが殺害された事件についての続報をお届けしました。

ポイントを整理します。

まとめ
  • 殺人の疑いで、東京都葛飾区高砂、無職戸塚那生容疑者(20)が逮捕された
  • 戸塚容疑者と山村さんはSNSを通じて知り合ったと見られている
  • ネットを通じた出会いには様々なメリットがある一方でリスクも高いため、会う前にどんな人物かをじっくり見極めることが大事!

昔であれば、京都市の女性が殺害されたならば親族、職場、近所の人物を疑ってみれば良かったでしょう。

しかし今は、思いもよらない東京の男性が犯人として浮上してくる時代です。

防犯カメラやスマホの履歴情報があるとはいえ、捜査も難航し、犯人逮捕まで時間を要する事件も増えているという印象・・・。

戸塚容疑者と山村さんの間にどんなやりとりがあったのかわかりませんが、10か所以上も刺すくらいですから明らかに殺意はあったでしょうし、強い恨みや怒りのような感情も感じ取れます。

会ってみたら何かが違っていて、”だまされた”と感じたのか。

それとも、別れ話のもつれなのか。

座間の事件のように、殺害が目的で会ったのか。

今後の捜査に注目していきましょう。

改めまして亡くなった山村さんのご冥福をお祈り申し上げます。

最後までお読みいただきありがとうございました!

RELATED POST