事件

竹内麻理亜は不倫男性と飲み歩いてお泊り?姉妹を放置した車内から食べかけのパンと水。最初から放置するつもりだった?その時、夫は?恋愛に夢中になる女性の心理とは

高松女児放置事件

今日、取り上げるのは、香川県高松市で起きた姉妹の置き去り事件についての続報です。

この事件では、竹内真友理ちゃん(6)と友理恵ちゃん(3)が熱中症で亡くなっています。

逮捕された母親・竹内麻理亜容疑者(26)は、その後の調べで約15時間40分にわたって二人を駐車場に止めた乗用車の中に置き去りにしていたことがわかりました。

また、この間、知人男性と飲食店をはしごし、明け方まで飲酒していたこと明らかとなっています。

同じような放置事件は過去にも度々起きていますね。

なぜ、女性は好きな男性ができると冷静に状況を判断できなくなってしまうのでしょうか。

今回は、事件に関して新たにわかった情報をまとめると共に、恋愛に夢中になってしまう女性の心理についても見ていきたいと思います。

最後までお付き合いください!

最初から朝まで飲むつもりだった?車内から見つかった、食べかけのパンと飲みかけの水

事件についての概要はコチラの記事でまとめています。

竹内麻理亜 Facebookは?香川県高松市で車内放置死事件発生!26歳の母親が二人の娘を車に置き去り。12時間以上も飲み歩いていた?炎天下 車内 放置のリスクを知っておいて!

今回は、新たにわかった事実を整理してみましょう。(参考:朝日新聞デジタル)

  • 香川県高松市の無職・竹内麻理亜容疑者(26)は、6歳と3歳の姉妹を半日以上置き去りにして死亡させた
  • 竹内容疑者は、2020年9月2日午後9時ごろから3日午後0時40分ごろまでの約15時間40分にわたり、高松市内の駐車場に止めた乗用車内に姉妹を置き去りにした疑いがある
  • 防犯カメラの映像や目撃証言などから、竹内容疑者が2日夜に車を止めた後、知人男性と市中心部の飲食店を少なくとも3軒はしごし、3日の明け方まで酒を飲んでいたとみられることがわかった
  • その後、知人宅を訪れ、昼ごろに車に戻ったとみて調べている
  • 当初、竹内容疑者は現場で警察官に「具合が悪くなり、トイレに数時間行っていた」と説明していた
  • 車内からは飲みかけの水や食べかけのパンが見つかっている
  • 竹内容疑者は夫と姉妹の4人家族で、これまで児童相談所に育児放棄などが疑われる通報はなかった
姉妹が通う幼稚園の男性園長:

夏休み明けの9月1日に竹内容疑者から「県外に行っている園児が多く、新型コロナウイルスに感染するのが怖いから1週間休む」と電話があった。園長は竹内容疑者について「運動会などの行事を率先して手伝ってくれていた。とても優しいお母さんと思っていた。(姉妹に)7日に会えることを楽しみにしていたので、とてもショックです。

引用 https://news.yahoo.co.jp/articles/05b5a813036ce928356defb854c7ebafeba89900

参考動画はコチラ↓↓

当初は「シングルマザーで子供を預ける先がなく、母親が仕事に出かけていた間の事故だったのでは」と思った方もいたかもしれませんが、実際は竹内容疑者は夫のある身分とのことですから、朝まで一緒に飲んでいた相手は「不倫相手」だったということになります。

女性が男性との恋愛に夢中になって幼い命が犠牲にされるという事件は過去にも度々起きており、記憶に新しいところだと東京大田区で起きたコチラの事件がありますね。

梯沙希容疑者は自分も虐待被害者?夫はDV?子育てはペット飼育の感覚だった可能性あり。そもそも子供の育て方っていつ学ぶの?

ネット上でも、竹内容疑者に対する批判や様々な憶測が飛び交っています。

なぜ子供を放置?恋愛に夢中になる女の心理とは

好きな人ができたら、その人のことで頭がいっぱいになる気持ちはよくわかります。

しかし、子を持つ母なのですから、「置いていくのはヤバい」せめて「どこかに預けよう」という気持ちにはならないのでしょうか。

いずれの事件も、男性のことで頭がいっぱいで子供のことが全く視界に入らなくなっているようにも思えます。

こういった背景には「恋愛依存症」の可能性も否定できません。

恋愛依存症になりやすい人の特徴
  • 自分に自信がない
  • いつも否定的になってしまう
  • 誰かに頼られると無理なことでも全力で応えようとする

引用 https://www.pairs.lv/2680

最初は相手の幸せが自分の幸せと考えていますが、だんだんそれが自分のためになっていき、相手に求められることで満足し、ほったらかしにされることを何よりも嫌う・・・それが恋愛依存症の特徴です。

恋愛依存症の定番症状
  • 大好きな人ができると仕事よりも友達よりも彼氏が優先
  • 予定がない休日に友達からお誘いがあっても「彼氏から連絡がくるかもしれないから」と断る
  • 付き合う男性によって服装やメイクが毎回ガラリと変わったり、自分を持っていない状態になってしまう

引用 https://www.pairs.lv/2680

竹内容疑者も、相手の男性に誘われると全てのことを投げうってでもその約束を優先させてしまっていたのかもしれません。

では、その背景にはどんな原因があるのでしょうか。

恋愛依存症の原因として考えられること
  • 幼少期の家庭環境になんらかのコンプレックスを抱いていた(例:一人っ子で遊び相手がいなかった、両親が共働きで寂しい思いをしていた、あまり褒められなかった…等)
  • 母親に厳しくしつけられた
  • 父親に対する愚痴や悪口を聞かされることが多かった
  • 「○○な男はダメ」「○○な人と付き合いなさい」と恋愛に関する干渉が多かった
  • なかなか親離れ・子離れができない親子関係だった

引用 https://www.pairs.lv/2680

竹内容疑者の家庭環境がどのようなものだったかはまだわかりませんが、大田区で起きた事件の梯容疑者は辛い幼少期を送っていたことがわかっています。

こういった女性の多くは、自分を大切にすることを疎かにしてしまいがちなのだとか。

大切にされた経験が少ないから、自分を大切にできない。

だから、子供への関わり方がよくわからない。

そして、大切にされたいから男に尽くそうとする・・・この悪循環にはまり込んで道を踏み外す女性がとても多いように感じます。

たとえ彼に嫌われたとしても、自分には私を一番に愛して慕ってくれる娘たちがいる。

・・・そう思えたなら、竹内容疑者は今回のような過ちを犯さなかったかもしれません。

まとめ

以上、香川県高松市で起きた姉妹の放置事件について続報をまとめました。

ポイントを整理します。

まとめ
  • 香川県高松市の竹内麻理亜容疑者は、6歳と3歳の姉妹を半日以上車に置き去りにして死亡させた
  • 姉妹を放置している間、知人男性と市中心部の飲食店を少なくとも3軒はしごしたことが明らかとなっている
  • 竹内容疑者には夫がいる
  • 子供を放置して男性に夢中になる背景には恋愛依存症の可能性も考えられる

夫がいるのに、なぜ子供を車に放置しなければいけなかったのか?

すでに夫との関係は破綻していたとも考えられますね。

幼稚園の園長先生の証言が本当ならば、決してチャラチャラしたタイプの女性ではなかったようです。

少なくとも、子育てについて真剣に向き合ってきた女性ではあると思うので、やはり恋の魔物に取りつかれてしまったが故の犯行なのでしょうか。

夫との関係、そしてこの知人男性との関係について今後も注目が集まりそうです。

改めまして、亡くなった姉妹のご冥福を心からお祈り申し上げます。

ここまでお読みいただきありがとうございました!