事件

福冨将史 顔画像、Facebookは?富山県高岡市で殺人事件発生!不倫相手の女性を殺害後、偽装工作?不倫 清算 方法 キレイな別れ方を知りたい!

高岡市殺人福富容疑者

今日取り上げるのは、富山県高岡市内のアパートで47歳の女性が殺害された事件です。

会社員 清水史子さん(47)が亡くなり、射水市あおば台の会社員 福冨将史容疑者(43)が殺人の容疑で逮捕・送検されました。

福冨容疑者は、交際を巡ってトラブルとなり殺害を決意した、と語っているそうです。

福冨容疑者には妻子があるということなので、二人は不倫関係だったということですよね。

別れ話のもつれが事件の原因だとしたら、もっと他に良い方法はなかったのでしょうか。

事件の概要をまとめると共に、不倫の清算方法、きれいな別れ方についても見ていきますので最後までお付き合いください。

富山県高岡市 不倫殺人事件の概要は?

事件について報じた北日本放送の報道内容を元に、概要をまとめます。

  • 2020年8月17日、富山県高岡市石瀬のアパートで、この部屋に住む会社員 清水史子さん(47)の遺体が見つかった
  • 清水さんの遺体は水のたまった浴槽に裸で入った状態で発見された
  • 警察は、殺人の疑いで射水市あおば台の会社員 福冨将史容疑者(43)を逮捕・送検した
  • 福冨容疑者はアパートの部屋で清水さんをロープ状の凶器を使って殺害した後、事件の発覚を避けるために偽装工作を行った可能性がある
  • 動機については「交際を巡ってトラブルになり殺害を決意した」と話している
  • 福冨容疑者には妻子があり、警察は、男女間のもつれが動機に繋がったとみて調べを進めている

引用 https://news.yahoo.co.jp/articles/b029928a67584d748a852389604e361761dd8891

参考動画はコチラ↓↓

続いて、容疑者についての情報です。

名前 福冨将史

年齢 43歳

職業 会社員

Facebook 同姓同名のアカウントはありますが、本人のものとは断定できないので掲載は控えさせていただきます。

状況から見て、不倫関係のもつれ、別れ話で揉めた可能性が考えられますね。

コロナ渦の事件の傾向として、最近はこういった男女間のトラブルも増えているように感じます。

稲見勝利、顔画像 Facebookは?三重県桑名市で遺体遺棄事件発生!夫が妻を絞殺して木曽川に遺棄?浮気発覚で逆切れして絞殺の可能性も・・・。浮気トラブルを円満解決する心得とは?

福冨容疑者には妻子があり、また殺害後に偽装工作も図っていたことから、「不倫の関係がバレそうになったので殺した」いったところでしょうか。

そうだとしたら、あまりにも短絡的で無責任な犯行です。

ネットでも、そのサイテーな行為を批判する声が多数上がっていました。(Yahoo!ニュース コメント欄から引用)

ずるいよね
妻子いるのに他に手を出して
精算の仕方が殺人?
なんて短絡的
子供が可哀想トラウマだよ
殺人をしてバレないとでも思ったのかな??
脳内構造が短絡的過ぎて怖いです…
バレないわけないし、バレたら人生終わりな上に奥さんや子供にも迷惑がかかり、そして失う… 不倫相手とどう揉めたのか知りませんが…
妻にばらすと言われたならバラされた方がいいと思うし、振られたならそれは自業自得…
何れにしても殺人にはつながはないし、誰も何の得にもならない…
入浴中の事故に見せかけて完全犯罪のつもりだったみたいですが鑑識の目はごまかせないからね。
トラブルがあったら殺すって発想は普通の人はしないです。こんな男と出会ってしまって気の毒です。
厳罰に処して下さい。一生刑務所から出て来ないで。

問われる罪は?

福富容疑者は「殺人」の疑いで逮捕されています。

(殺人)
第百九十九条 人を殺した者は、死刑又は無期若しくは五年以上の懲役に処する。

(引用元:刑法199条

事件現場について

事件は富山県高岡市石瀬のアパートの一室で起こりました。

不倫を清算する方法。いわゆる「きれいな別れ方」とは?

どんな男女交際にも、二人にしかわからない事情があります。

今回、福富容疑者と清水さんの間に何があったかはわかりませんが、不倫の末の殺人ということなので、別れ話で揉めた可能性が高いですね。

では、不倫の清算方法としてはどのようなやり方があるのか。

大きく分けると3つあります。

  1. 話し合い
  2. フェードアウト(要するに自然消滅)
  3. 何も言わずに逃げる

引用 https://oggi.jp/6043769

福富容疑者と清水さんは、①の「話し合い」で解決しようとしたのかもしれません。

しかし、残念ながら話がもつれてこんな形で終わりを迎えることになってしまいました。

では、どうすればお互いに納得して”キレイに”別れられるのか。

専門家は次のように語っています。

具体的な別れ話はせずに、うまくフェードアウトする
  • うまく終わらせることができている人達は大抵この方法である
  • 既婚男性の方が不倫相手にハマってしまうケースは多く、うまくフェードアウトと言っても一方的に連絡を絶ったり無視したりするとトラブルの原因になりかねない
  • 上手なフェードアウトで一番いいのは相手にも準備期間を与えてあげること
  • 自分から連絡はせず、相手からの誘いは予定があるなど理由をつけて、やんわり断る
  • 相手からの連絡に応答はするものの気持ちが離れている事に気付かせる
  • そうすることで相手も気持ちの整理がつき少しずつ現実を受け入れてくれるようになる
  • どんな別れ方をするにせよ一番重要なのは別れを切り出す側の強い意志である

引用 https://oggi.jp/6043769

もしかしたら、清水さんもこの関係を終わりにしたいと思っていたのかもしれません。

福富容疑者がそれを受け入れられず、このような結果になってしまったとしたら・・・、

別れ話を切り出すまでの工程にもう少し時間をかけていれば、福富容疑者も感情的にならず別れを受け入れられたのではないでしょうか。

ただ、今の段階では全て推測に過ぎません。

詳細な情報が入り次第、追記していきます。

まとめ

以上、富山県高岡市で起きた女性の殺人事件についてまとめました。

ポイントを整理します。

まとめ
  • 富山県高岡市石瀬のアパートで、清水史子さん(47)の遺体が見つかった
  • 射水市あおば台の会社員 福冨将史容疑者(43)が殺人の容疑でが逮捕された
  • 2人は不倫の関係にあったと見られ、交際を巡るトラブルが犯行の原因と考えられる
  • 不倫をキレイに清算するには、「具体的な別れ話はせずに、うまくフェードアウトする」が最も有効である

もちろん、報道の中に具体的な情報は何も出てきませんが、今回の事件で一番傷ついているのは福富容疑者の家族でしょう。

信じていた人に裏切られ、その上、これからは世間の厳しい目、好奇の目にさらされ中傷と戦っていかなければならないのです。

今、不倫をしている方は、相手の人は冷静な話し合いができるタイプの人でしょうか?

決して他人事とは思わず、「もしかしたら自分も同じように大切な誰かをひどく傷つけてしまうことになるかもしれない」ということを自覚していて欲しいです。

亡くなった清水さんのご冥福をお祈り申し上げます。

ここまでお読みいただきありがとうございました!