事件

稲見勝利、顔画像 Facebookは?三重県桑名市で遺体遺棄事件発生!夫が妻を絞殺して木曽川に遺棄?浮気発覚で逆切れして絞殺の可能性も・・・。浮気トラブルを円満解決する心得とは?

稲見勝利容疑者

今日、取り上げるのは、三重県桑名市の木曽川で女性の遺体が見つかった事件についての続報です。

その後、亡くなったのは岐阜市に住むパート従業員・稲見美紀さん(当時56)であることが明らかとなりました。

また、8月12日、稲見さんの夫である稲見勝利容疑者(55)が死体遺棄の容疑で逮捕されています。

事件当時の状況や、2人の間にあったトラブルに関する情報も入ってきました。

一部では「勝利容疑者の浮気が原因だった」という説もありますが、なぜこのような事件になるほど関係がこじれてしまったのか。

今回は、事件に関して新たにわかった情報をまとめると共に、浮気がバレた場合に円満解決する方法についても見ていきたいと思います。

最後までお付き合いください!

似顔絵公開が事件解決のキッカケに!殺害についてもほのめかす供述

事件についての概要はコチラの記事でまとめています。

三重県桑名市で殺人死体遺棄事件発生!木曽川の川岸で40代の女性の遺体が見つかる。考えられる犯人像は?遺体の身元を特定する方法についても知っておこう

今回は、新たにわかった事実を整理してみましょう。(参考:メ~テレ『アップ!』、東海テレビ)

  • 2020年7月30日、三重県桑名市の木曽川で、首に絞められた痕がある女性の遺体が見つかった
  • 当初は身元不明だったが、似顔絵を公開したところ複数の情報が寄せられ、遺体は岐阜市に住むパート従業員・稲見美紀さん(56)と判明した
美紀さんの似顔絵
  • 警察は8月12日、岐阜市で同居する55歳の夫、稲見勝利容疑者(55)を死体遺棄の疑いで逮捕した
  • 勝利容疑者は容疑を認めており、「別の場所で美紀さんを殺害したのちに、車で遺体を現場まで運び、7月30日の未明に遺棄した」とみられることが新たにわかった
夫婦に何があった?
  • 夫婦は、周囲の話では仲が良く、Facebookなどでもツーショットの写真がアップされている
稲見夫妻のツーショット
  • しかし、約1年前に勝利容疑者が浮気しているメールを美紀さんが発見して、夫婦トラブルになっていた

親しい友人談:
「稲見容疑者の方も嫌気がさして、一度あまりにもくどいからと怒って(美紀さんが)首を絞められたことがあると聞きました」

引用 https://news.yahoo.co.jp/articles/aa782b7cd155b34c25f4ce444fcd8c8e6b9fd61d

引用 https://news.yahoo.co.jp/articles/139dd45b2b5e9762923626952aa3b0720eaf0159

参考動画はコチラ↓↓

続いて、勝利容疑者についての情報です。

名前 稲見勝利(いなみかつとし)

年齢 55歳

職業 会社員

住所 岐阜市内のマンションで美紀さんと同居

Facebook メディアに公開されている写真などから、コチラが稲見容疑者のアカウントと見て間違いないでしょう。

稲見容疑者のFacebookk

勝利容疑者に対する周囲の評価は「真面目」で「人柄の良い」人物。

岐阜市の「青少年健全育成団体」の役員を務めるなど地元の活動に熱心だった一面もあり、表から見れば妻を殺害して川に捨てるような人物ではなかったようです。

しかし一方で、美紀さんの行方不明届を出していなかったり、遺体を遺棄した後も平然と会社に出勤していたりと、サイコパスちっくな一面も持ち合わせていますね。

Facebookを見ると、勝利容疑者は非常にアクティブで社会的にそれなりの地位にあることがうかがえます。

こちらの投稿で分かる通り、夫婦の間にはもう成人している息子さんがいらっしゃるんですね。

稲見容疑者の投稿

家族そろってスポーツをに興じていた様子もうかがえ、報道の通り夫婦仲は決して悪くはなかったのではないかと思われます。

だからこそ、発覚した浮気が美紀さんにとってはとてもショックだったのかもしれませんね。

浮気がバレて逆ギレ?円満に解決する方法はなかったのか

今回の事件は、勝利容疑者の浮気がバレたことがキッカケの一つになっているようです。

激怒した美紀さんに対して勝利容疑者が逆ギレして首を絞めて殺害し、遺体を川に捨てた・・・今の段階ではそのようなストーリーだった可能性が濃厚ですが、他に円満に解決する方法はなかったのでしょうか。

法律の専門家による見解を参考にしてみましょう。

証拠を握られているときは素直に謝罪
  • 浮気がばれてしまったとき、配偶者が浮気の証拠をばっちり入手しているときは、素直に謝罪すべきである。
  • 事実を認めなかった場合、もし夫婦関係の修復を望んでいる場合でも修復困難の事態に陥る可能性大であり、別れるつもりでも慰謝料などで余計に揉めてしまう。
  • 素直に謝罪することにより、被害を最小限に抑えることができる。また、それが倫理的にも正しい。

引用 https://kaiketu-ricon.com/affair/359

今回の場合は、美紀さんが浮気のメールという「証拠」を握っていたわけですから、勝利容疑者は非を認めて素直に謝罪すべきでした。

しかし、友人の話では「問い詰めようとすると逃げ回っていた」とのことですから、対応に誠実さが感じられなかったのでしょう。

上記コラムにもありますが、浮気問題は疑惑が疑惑のまま残り続けると結局、夫婦関係はうまくいかないことが多いです。

相手の性格にもよりますが、少なくとも美紀さんは「浮気の一度や二度は仕方ないよね」と流せるタイプではなかった。

勝利容疑者はその性格を知っていたはずですから、もっとしっかり向き合って徹底的に話し合いをすべきだったと思います。

そうしていれば、少なくとも美紀さんもそこまでヒートアップせず冷静に話ができたでしょうし、「絞め殺してやりたい」と思うほどの状況にはならなかったのではないでしょうか。

ネットの声は?

今回の続報について、ネットではどのような声があったでしょうか。(Yahoo!ニュース コメント欄から引用)

旦那が不倫して喧嘩が増えて離婚話が出てたって
他の記事で読みました。
本当ならば逆ギレ殺人ですよね。
奥さんがお気の毒過ぎます。
周りからの評判が良い人にサイコパスは多いと
よく言いますしね。
外では仲が良さそうでも内では険悪だったのか、本当に仲が良かったのにふとした事で喧嘩で偶々当たりどころが悪くて亡くなってしまったのか、どちらかはまだ分からないけど非常に残念な事件な事に変わりはない。夫婦でも結局は他人ですからね。人間関係というのは本当に難しい。
スキーウエアの写真は5年前…関係が変わってたのかな。旦那さんは突発的だったかもしれないけど、県外の川に遺棄するなんてそれでいい人なんかじゃない!
家族内こそストレス多いのかもしれない。自分の思い通りにしようと思う人は危険人物です。夫婦、親子も…奥さんのご冥福をお祈り申し上げます。

まとめ

以上、三重県桑名市の木曽川で起きた56歳女性の殺人事件についての続報をまとめました。

ポイントを整理します。

まとめ
  • 三重県桑名市の木曽川で、首に絞められた痕がある女性の遺体が見つかった
  • 遺体は岐阜市の稲見美紀さんと判明し、夫である稲見勝利容疑者が死体遺棄の疑いで逮捕された
  • 稲見容疑者は殺害についてもほのめかす供述をしている
  • 2人の間には浮気を巡る夫婦間トラブルがあったことがわかっており、勝利容疑者の不誠実な対処が関係悪化につながった可能性がある

遺体を自らの手で川に捨て、行方不明届も出さず、普通に会社に出社するくらいですから、勝利容疑者の中では愛はとっくに冷めていたのかもしれませんね。

夫婦の問題ですから、二人にしかわからない悩み、問題があったとしてもなんら不思議ではありません。

どんなに愛し合って結婚したとしても、しょせんは他人。

こういった夫婦関係トラブルが原因の事件が最近は特に多いので、生涯未婚を貫く女性が増えているのも納得できますね。

今は”円満”に見えている我が家も、みなさんのご家庭も、もしかしたら紙一重なのかもしれません。

新しい情報が入ってきましたら随時、更新していきます。

改めて、亡くなった美紀さんのご冥福をお祈り申し上げます。

最後までお読みいただきありがとうございました!