事件

越智彩華、武友 顔画像、Facebookは?「FC2ライブ」で荒稼ぎ!公然わいせつ罪で逮捕された夫婦の手口とは?インターネット動画のリスクと問題点を考えてみた

越智容疑者

今日、取り上げるのは、インターネットの動画配信サイト「FC2ライブ」で少女にわいせつ行為を生中継させたとして、大阪府の夫婦が逮捕された事件についてです。

越智彩華(21)と夫の武友(39)の両容疑者が、公然わいせつ容疑で逮捕されました。

2人は、全都道府県の750人以上の少女たちに「FC2ライブ」を通じてわいせつ行為を中継させた疑いも持たれています。

「楽して稼ぎたかった」と供述しているそうですが、彼らは具体的にどのくらいの金額を稼いでいたのでしょうか?

事件の概要や、アダルト動画で荒稼ぎできる理由、インターネット動画の問題点について見ていきますので最後までお付き合いください!

大阪 歳の差夫婦 わいせつ動画生中継事件の概要は?

事件について報じた産経新聞の報道内容を参考に、概要をまとめます。

  • 越智彩華(21)と夫の武友(39)の両容疑者は、平成30年10月~昨年10月、当時16歳の少女を大阪市内のマンションに住まわせ、インターネットの動画配信サイト「FC2ライブ」でわいせつ行為を生中継させた
  • 月20万円の売り上げノルマを課していた
  • 両容疑者は街頭やSNSなどで少女らに接触し、動画配信の出演者を募集していた
  • 他にも、全都道府県の750人以上が自宅などから有料配信を行っていたとみられている
  • 平成29年9月以降、計約3億1700万円の売り上げがあり、今年3~4月の1カ月間は過去最高の約3550万円に上った
  • 出演者の大半は未成年で、売り上げの半分を報酬として受け取っていた

引用 https://www.msn.com/ja-jp/news/national/少女ら%ef%bc%97%ef%bc%95%ef%bc%90人がわいせつ行為生中継か、指示役夫婦を追送検-大阪府警/ar-BB15Xi0f?ocid=spartanntp

続いて、容疑者についての情報です。

【容疑者①】

名前 越智彩華

年齢 21歳

Facebook 本人のものと思われるアカウントは見つかりませんでした。

【容疑者②】

名前 越智武友

年齢 39歳

Facebook 本人のものと思われるアカウントは見つかりませんでした。

夫の武友容疑者は過去にも逮捕歴があるとのこと。

一度ラクに稼げる方法で味をしめてしまうと、なかなかそこから抜け出せなくなってしまうのかもしれません。

こちらの記事でも紹介しましたが、Twitterなどの「闇バイト」にはこういった募集も含まれているのかもしれません。

大川宏 顔画像、Facebookは?大阪市鶴見区で強盗致傷事件発生!15歳の少年らが逮捕?Twitter上にあふれる闇バイト募集の実態

問題になっているFC2ライブのサイトを開いてみると、確かに、結構際どい感じの投稿が多いですね・・・。

FC2ライブ

引用 https://live.fc2.com/liverec_list/

アダルトなものは、最初は無料でチャット⇒有料メニューに誘導するという仕組みになっています。

料金は1分あたり30円~100円といったところですが、自分で金額を指定できるので、場合によっては1分で数万円稼ぐ人もいるのでしょう。

  • 10分間で10万~15万円 20分間で20万~30万円はトップ配信者ならば稼げてしまう
  • fc2はそこから30%の手数料を取り、配信者に70%を支払うというアップルのApp Storeモデルだ
  • しかも会員側も、チャットでリクエストに応じてくれるアイドルクラスの女子が1分50円としても10分500円、1分100円としても1,000円で10分間、生視聴できる
  • 自分のまったく介在できない無修正アダルトビデオよりもリクエストに応じてくれるリアリティがある方を選ぶ傾向にある

引用 https://news.yahoo.co.jp/byline/kandatoshiaki/20141001-00039581/

なるほど、この仕組みなら、稼げる人は風俗以上に稼ぐでしょう。

「コロナの影響で、かわいい子が大量に風俗に流れ込む」と発言したことで炎上したお笑いタレントもいましたが、自宅で稼げる(しかもコロナ感染リスクもない!)こんなシステムがあるならもはや風俗は危機的状況かもしれませんね。

越智夫婦はこのシステムを利用し、若い少女たちに”わいせつな行為”をライブ配信させて荒稼ぎしていたというわけです。

問われる罪は?

越智夫婦は「公然わいせつ」の容疑で逮捕されています。

(公然わいせつ)
第百七十四条 公然とわいせつな行為をした者は、六月以下の懲役若しくは三十万円以下の罰金又は拘留若しくは科料に処する。

(引用元:刑法第174条

YouTubeも危ない?インターネット動画のリスクと改善策

筆者も小学生の子供とインターネットで動画を見ることがよくありますが、時々、「えっ、こんなの無料で流しちゃってるの?」「ちょ・・・、こんなのいきなり出てこないでよ!」と思うようなきわどい動画が出てきて焦ります・・・。

今では幼稚園児だってよく見ているYouTubeですが、「性行為の動画が他の動画サイトよりも、圧倒的に多かった」「YouTubeもかつてはアダルト顔負けの違法サイトだった」という情報もあります。

また、友人(30代 ♀)は無料で見られる女性用のアダルトサイトをよく見ると言っていました。

興味本位で検索してみて気づいたのですが、一応「18歳未満は視聴できません」という表示は出るものの「18歳以上です」をクリックすると難なく開けてしまうというお粗末なシステム。

これじゃあ、ある程度の年齢になれば子供たちは親に隠れてアダルトなものを見るでしょうし、もしかしたらお金欲しさに今回のような犯罪に巻き込まれてしまうかもしれません。

越智夫婦のしたことは確かに犯罪ですが、その誘いに乗っかった少女たちがいたこともまた事実。

安易に自分のプライベートな部分をさらし、それでお金を儲けることにためらいを感じない。

そういう少女たちがいるからこのような商売、犯罪が成立してしまうということも重く受け止めるべきでしょう。

インターネット動画サイトは、その利用者や配信者が「本当に18歳以上かどうか」を厳しく認証するシステムを整備するべきではないでしょうか。

自分で利用規約に「YES」するだけで利用できるなんて、チェックしていないのと一緒です・・・。

スマホで本人の年齢確認のできる二段階認証など方法はいくらでもあると思うので、今回のような犯罪を抑止するためにも早急に何らかの手を打って欲しいですね。

そうでないと、「荒稼ぎしたい大人」と「手っ取り早く稼ぎたい若者」のマッチングはそう簡単には止められないでしょう。

ネットの声は?

今回の事件について、ネットではどのような声があったでしょうか。

まとめ

以上、大阪府で、インターネットの動画配信サイト「FC2ライブ」を通じて少女にわいせつな行為を動画配信させて荒稼ぎしていた夫婦が逮捕された事件についてまとめてきました。

ポイントを整理します。

  • 越智彩華(21)と夫の武友(39)の両容疑者は、インターネットの動画配信サイト「FC2ライブ」で若い女性たちにわいせつ行為を生中継させていた
  • 少女たちにはノルマを課しており、計約3億1700万円の売り上げがあった
  • 無料動画の世界は規制も緩く、ラクして荒稼ぎをしたい大人とお金が欲しい若者を安易に結び付けてしまうリスクがある

コロナで「STAY HOME」を余儀なくされた数ヶ月間、YouTubeをはじめとする無料動画に救われた、癒されたという方は多かったと思います。

こんな状況でもむしろ収入アップできるインターネット動画の世界に改めて魅了された方、「自分も挑戦してみよう」と思った方も。

しかし、ラクして稼げる仕事など一つもありはしませんし、たとえ楽に稼げたとしてもそこには必ず大きなリスクが伴います。

わいせつ行為を公然にさらして稼げたとしても、たった1本の動画が将来を変えてしまうこともあります。

後悔しても過去は消せませんし、また、インターネットができたことで過去をなかったことにしにくい時代になっていることも肝に銘じておくべきでしょう。

最後まで読んでいただきありがとうございました。