事件

野津英滉 顔画像、Facebookは?兵庫県宝塚市で殺人事件発生!ボーガンで母親を殺害?武器を好む心理とは

兵庫県宝塚市ボーガン殺人事件

今日、取り上げるのは、兵庫県宝塚市の住宅でボーガンのようなもので撃たれて2人が死亡、2人がけがをした事件についてです。

この住宅に住む大学生、野津英滉容疑者(のづひであき)(23)が逮捕されました。

亡くなったのは、野津容疑者の母親との祖母だということがわかっています。

野津容疑者はなぜ、このような凶行に及んだのか。

現場の状況や、事件にあると考えられる背景、武器を好む心理についてまとめましたので最後までお付き合いください。

兵庫県・宝塚市 大学生ボーガン射撃殺人事件の概要は?

事件について報じた関西テレビの報道内容を参考に、概要をまとめます。

  • 2020年6月4日 午前10時15分ごろ、宝塚市安倉西の住宅で近くの住民から「女性の耳のあたりに矢のようなものが刺さっている」と消防に通報があった
  • 警察などが駆け付けると、この住宅で70代と40代の女性が死亡していた
  • 近所に助けを求めた40代の女性と20代の男性もケガをしていて搬送された
  • 警察はこの家に住む大学生4年生 野津英滉容疑者(23) を殺人未遂容疑で逮捕した
  • 被害者は全て親族で、亡くなったのは容疑者の母親と祖母であることが判明した
  • 死因はボーガンで撃たれたことが原因と見られている
  • 野津容疑者は「間違いありません」と容疑を認めている

引用 https://news.yahoo.co.jp/articles/508ed983c279d331092f79c848e8d28be07aacf9

参考動画はコチラ↓↓

続いて、容疑者についての情報です。

野津英滉容疑者
名前 野津英滉(のづひであき)

年齢 23歳

職業 大学4年生

Facebook 同姓同名のアカウントはありましたが、本人のものと特定することはできなかったので掲載は控えさせていただきます。

ボーガンとは、ヨーロッパで使われる弓を使った武器の一種。

ボーガン
引用 https://www.yamatokikaku.co.jp/products/list.php?category_id=1

「クロスボウ」という呼称が用いられることもあります。

護身用のグッズを扱うショップで取り扱いがあったりしますが、戦争でも使われるような武器ですから威力は相当なものでしょう。

それでも、1~2万円と比較的安価な価格で購入できることに、まずは驚かされます。

たとえ護身用のためとしても、この平和ボケしている日本でなぜそんな武器を買う必要があったのかが気になりますね。

事件の現場について

事件は、宝塚市安倉西2丁目の住宅地で起こりました。(JR福知山線中山寺駅から南へ約2キロ)

武器を好む心理とは?

大学生の頃、筆者の友人でも「武器を集めるのが趣味だ」という男性がいました。

彼曰く、「不安感が強いので、武器を持っている安心する」「武器の美しさに魅せられる」とのこと。

今回の容疑者もそのような「武器愛」の心理があったのでしょうか。

なぜ、武器に魅せられるのか。

その心理としてこんな考察を見つけましたのでご紹介します。

  • 武器が好きな子は、「そんなものを好きだなんてとんでもない」と叱ったりするとますます武器にのめり込んでしまう傾向がある
  • しかし、武器や兵器が本当に好きな子はごく少数
  • 他の大多数の子は、学校の授業や家庭が退屈だったり、苦痛だったりして、その気晴らしとして、武器や兵器を好むようになるだけ
  • そのほとんどは、少年期を過ぎると武器に対する興味を失い、他のことに興味が移っていく
  • 青年期になっても、武器・兵器にしか興味が持てないような人は、人生の選択肢が非常に限られたものになり、多大なリスクを負う

引用 https://www.13hw.com/jobidx/jobfavjobs.html?c=other&f=03

野津容疑者は、もしかしたら子どもの頃の好奇心を捨てられないまま大人になってしまったのかもしれません。

心理学に「武器効果」という言葉がありますが、この理論によれば、イライラやフラストレーションをため込んだ人が銃などの武器を見ると攻撃的になるとのこと。

実験で確認されている現象ですが、野津容疑者も、もしかしたらずっと心に溜めていたモヤモヤがあって、コレクションしていた武器を見て衝動的にこのような凶行に走ってしまったのかもしれません。

今の段階では推測の域を出ませんので、今後の捜査に注目していきたいと思います。

問われる罪は?

今回は、親族の一人を撃ったことに対する「殺人未遂」の容疑で現行犯逮捕されています。

しかし、母親と祖母を殺害したという証拠が確認されれば「殺人」の罪にも問われるでしょう。

(殺人)
第百九十九条 人を殺した者は、死刑又は無期若しくは五年以上の懲役に処する。

引用:https://elaws.e-gov.go.jp/search/elawsSearch/elaws_search/lsg0500/detail?lawId=140AC0000000045#863

ネットの声は?

今回の事件について、ネットではどのような声があったでしょうか。

まとめ

以上、兵庫県宝塚市で起きた、ボーガンを使った殺人事件についてまとめてきました。

ポイントを整理します。

  • 兵庫県宝塚市の住宅で、女性2人がボーガンのようなもので撃たれて死亡した
  • この住宅に住む野津英滉容疑者が逮捕された
  • 武器を好む心理としては、「成人として成長しきれていない」「フラストレーションをため込んでいる」といったことが考えられる

警察が家族間トラブルの有無について調べているとのことですが、容疑者は「全員殺すつもりだった」と語っているそうですし、何かしらトラブルがなければこのような事件にはならなかったと思います。

現場の状況から見て、誤って撃ってしまったということではなさそうですよね。

以前からなにかしらトラブルを抱えていて、何かのキッカケで爆発してしまったのかもしれません。

家にこのような武器がなければ、少なくとも母親と祖母は命を落とすことはなかったでしょう。

ボーガンについては、購入するにあたって規制をかけているサイトもあればそうでないサイトもあります。

今回の事件を機に、法律の縛りをもう少し強化すべきではないかと感じました。

亡くなった二人の女性のご冥福を心からお祈り申し上げます。

最後まで読んでいただきありがとうございました。