事件

佐々木達也 顔画、Facebookは?福岡県博多市で殺人事件発生!「町の自転車屋さん」はなぜ狙われたのか?

福岡博多自転車店女性殺害佐々木達也容疑者

えびてん速報です。

今日取り上げるのは、福岡市博多区の自転車店 トートサイクル住吉店で同店従業員の小森寛子さん(42)が殺害された事件についてです。

店内から現金を奪ったとして、強盗殺人の疑いで大阪府住吉区の句職・佐々木達也容疑者(34)が逮捕されました。

当初は怨恨による殺人事件と見られていましたが、事件は急展開を迎えた形となります。

事件が起こった状況や逮捕された佐々木容疑者についての情報を見ていきますので最後までお付き合いください。

事件の概要は?

事件の続報については、共同通信が報じました。

報道の内容は↓↓の通りです。

福岡市博多区の自転車店で同店従業員小森寛子さん(42)が殺害された事件で、福岡県警は18日、小森さんを殺害し店内から現金を奪ったとして、強盗殺人の疑いで大阪市の男(34)を逮捕した。捜査関係者への取材で分かった。身柄を確保した大阪府から福岡市に移送。

事件は今月4日午後8時50分ごろ発覚。「トートサイクル住吉店」の営業時間中に電気が消えていることを不審に思った隣の店舗の従業員らが店を訪れ、小森さんを見つけた。司法解剖の結果、喉の骨の一部が折れており、県警は営業中の同日夕ごろ手で首を絞められ殺害されたとみている。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200318-00000181-kyodonews-soci

このような報道がされました。

参考動画はコチラ↓↓

その後の調べで、佐々木容疑者は小森さんを殺害した後、偽名を使って福岡市内のホテルに数日宿泊していたことも明らかになっています。

なぜ、自宅がある大阪から遠く離れた福岡でこのような事件を起こしたのか?また、すぐに逃走せず現場の近くに留まり続けた意味は?

本当にお金だけが目的だったのか、疑問が残る事件です。

佐々木達也容疑者はどんな人物?なぜこの自転車店を狙ったの?

今の段階で分かっている佐々木容疑者についての情報は以下↓↓の通りです。

名前 佐々木達也

年齢 34歳

住所 大阪市住吉区

職業 無職

Facebook 同姓同名のアカウントを複数発見しましたが、本人のものと断定できるようなアカウントはありませんでした。

状況
店に侵入して小森さんの首を絞めて窒息死させ、レジや金庫から現金約10万円を奪った疑い。

小森さんとは面識がなかったと見られている。

続いて、亡くなった小森寛子さんについての情報です。

名前 小森寛子

年齢 42歳

職業 自転車店「トートサイクル住吉店の従業員

世間がコロナ騒動でパニックになっている中での大胆な犯行。

県をまたいでの移動がしづらい雰囲気になっている今、大阪から福岡まで移動、そこで殺人を犯し、そのままホテルに宿泊するというのは、見方によっては挑戦的にすら感じられます。

そこには、リスクを冒してでもどうしても福岡まで行かなければならなかったなんらかの理由があるように思えてなりません。

しかし、当初、警察は「怨恨」の路線で捜査していましたが、小森さんの周辺で佐々木容疑者の情報は出てこなかったようです。

ということは、電話、LINE、SNSなどで小森さんと佐々木容疑者がつながっていた形跡はなかったということですよね。

佐々木容疑者の存在が捜査線上に浮上したのは、「店から10万円消えている」という事実が発覚し、防犯カメラの解析を進めてからのことです。

とすれば、やはり金品目的の「強盗」であった可能性が有力ですね。

新しい情報が入ってきましたら追記していきます。

強盗殺人罪とは?

今回の強盗殺人の罪について調べてみました。

(強盗)
第二百三十六条 暴行又は脅迫を用いて他人の財物を強取した者は、強盗の罪とし、五年以上の有期懲役に処する。
2 前項の方法により、財産上不法の利益を得、又は他人にこれを得させた者も、同項と同様とする。

(引用元:刑法236条

引用:https://keiji.vbest.jp/crime/murder/

続いて、殺人罪について。

(殺人)
第百九十九条 人を殺した者は、死刑又は無期若しくは五年以上の懲役に処する。

(引用元:刑法203条

引用:https://keiji.vbest.jp/crime/murder/

最初から殺害する目的で侵入したのではなく、「騒がれたから殺した」と供述しているとのこと。

首の骨が折れるほどの強さで首を絞めたというところに、強い殺意を感じます。

わずか10万円の現金のために人を殺めてしまったのだとしたら、その代償はあまりにも大きいと言わざるをえません。

事件現場について

事件は福岡市博多区のトートサイクル住吉店で起きました。

ネットの反応は?

ネットの反応はどのようなものがあるでしょうか?

被害者の寛子さん8年前に知り合い、とても気さくで明るい女性でした。息子達も寛子さんから自転車を買いました。とても残念です。
犯人の動機はまだ明らかではないですが、逮捕されて良かったです。
長年、重労働な自転車店を1人で切り盛りする寛子さんの頑張りは同じ女性として尊敬します。
心よりご冥福をお祈りします。
強殺…
確か亡くなられた方の顔に帽子がかけられていたり、照明スイッチの場所が分かる人間、という観点から、
この方と日頃から繋がりのある人間の可能性がある、とテレビで報道されていた。
お金のためにここまでやるとは。
実名報道して厳しい処罰を。
殺人事件多すぎる、多いのですべて死刑適用も人権的にどうなの?って
思ってない。
殺人事件を過去に起こして出所後、再び殺人事件を起こすのは2,3例どころではなくもっと多い。
たまって行く加害者、国民の税金でまかなうよりどこかの無人島で自給自足生活を希望する。そこで生きるためには加害者どうし協力して生きて行かないと死んでしまうだろう。それに自分本位で生きていたらボコボコにされるだろう。そうしたら本当の反省生まれるって。
被害者のご冥福をお祈りいたしますが、
この手の行きずりの凶悪犯罪は、大部分が累犯者、常習者であることを皆さんに知っていただきたいです。
なのでこういう人間を野に放ってはいけないのです。必ずまた凶悪犯罪を起こしますから。
犯罪者の更生も大事ですが、被害者の人権の方がずっと大事です。
凶悪犯罪の累犯者はもっと刑を重くして、二度と刑務所の外に出てこないようにするべきです。
この記事によると、強盗殺人の容疑で逮捕と書かれています。
強盗殺人とは強盗の故意だけではなく、同時に殺人の故意も有するものです。
つまり、最初から人を殺害して、物を強取しようというものです。

それとは別に強盗致死という類型もあります。これは、強盗の故意はあるものの、殺人の故意はないものをいいます。
つまり、最初から人を殺害して、物を強取しようというのではなく、たとえば被害者と争っているうちに、誤って相手を殺害してしまったという感じですね。

強盗殺人も強盗致死も、法定刑は死刑か無期懲役しかありません。
ただ、殺人の故意がない分、強盗殺人より強盗致死の方が、刑が軽くなる可能性がありますね。たとえば、強盗致死の場合なら、酌量減軽できる場合もあるかもしれないので。

ちなみにニュースでは、この二つの類型を区別しないで、とりあえず強盗殺人と表現していることが多と思います。

昭和の頃なら分かるけど、今時のバタバタと潰れ廃業しているチャリンコ屋に強盗に入るとは…。
つり銭用のお金とパンク修理代程度の売り上げしか、日常的には現金なんて無いだろうに。
5~6台売れた日なら分かるけど、今はみんな安いホームセンターか通販で買ってしまうから、定価販売の街中の店には修理くらいでしか行かない。
まぁ新入学直前の時期だから、地域で付き合いがあって街の商店街で物を買う人たちからまとまった売り上げがあったのかもしれないけどね。
ホントに強殺?計画的怨恨は?窃盗目的の居直り強盗もあるが…。

・・・こういった意見がありました。

まとめ

コメントでも指摘されていますが、なぜ、この自転車店がターゲットになってしまったのか疑問が残ります。

場当たり的な犯行で、たまたま女性一人で接客している小森さんの店が候補に挙がったのか。

それとも、ピンポイントでこの店を狙って福岡にやってきたのか。

単なる”物盗り”にしては不自然な部分も多い事件だなと感じます。

また何か情報が入りましたら追記していきます。

亡くなった小森寛子さんのご冥福をお祈り申し上げます。

最後まで読んでいただきありがとうございました。