自殺

神戸市西区で中2女子が飛び降り自殺?いじめはあったの?自ら119番通報した理由とは

兵庫県中2女子自殺

えびてん速報です。

今日取り上げるのは、神戸市西区の路上で、中学2年生の女子生徒が高さ約10mの陸橋から転落して死亡した事故についてです。

近くに住む市立中学の生徒(14)が頭を強く打って亡くなりました。

警察は当初「事故」として捜査していましたが、自宅から遺書とみられるものが見つかったため、自殺の可能性も示唆されています。

不登校などもなかったとのことですが、一体、何が原因だったのでしょうか。

事件のいきさつや考えられる原因についての情報を見ていきますので最後までお付き合いください。

事件の概要は?

事件については神戸新聞が報じました。

報道の内容は↓↓の通りです。

26日夜、神戸市西区の路上で出血し、意識不明で倒れていた女性は、近くの市立中学2年の生徒(14)だったことが兵庫県警神戸西署の調べで分かった。頭を強く打つなどしており27日未明、搬送先の病院で死亡が確認された。

同署によると、生徒が倒れていた場所の約10メートル上の高架道路から落下した可能性が高いとみている。26日午後6時50分ごろ、女子生徒とみられる人物から「しんどいから救急車を呼んでほしい」と119番があった。自宅の自室に遺書らしきものがあったという。

同市教育委員会児童生徒課によると、女子生徒は、担任教諭に対して「悩みがある」との趣旨の話をしていたという。運動部に所属しており、不登校もなかったが26日は学校を休んでいた。

市教委は27日、同校にスクールカウンセラーを派遣。同課は「学校からは『活発な生徒で、友人も多かった』と聞いている。今後、保護者説明会を含めて検討している」と話した。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200227-00000009-kobenext-l28

このような報道がされました。

参考動画はコチラ↓↓

飛び降りる前に自分で119番するというのは、どのような心境だったのでしょうか。

14歳といえば、いわゆる思春期。

「死んでしまいたい」「でも、やっぱり生きていたい」

そんな相反する気持ちの間で葛藤していたのかもしれません。

原因は?いじめはあったのか

いじめがあったかどうかについては、今のところ明らかにはなっていません。

ただ、担任教師に対して「悩みがある」と相談していたことから、いじめがあった可能性は否定できないでしょう。

今後、学校側からの発表などにも注目していきたいですね。

亡くなった生徒について今わかっている情報を↓↓にまとめます。

学年 中学2年生

年齢 14歳

住所 神戸市西区

状況 約10m上の高架道路から落下して死亡。(※今のところ仮説)飛び降りる前に、自ら119番通報して「歩けない」と伝える。自分の名前も伝えていた。自宅から遺書らしきものも見つかった。

今の段階ではわからないことばかりですが、少なくともこの女子生徒が自分の意志で高架から飛び降りたのは間違いなさそうです。

学校では明るくふるまっており、運動部に所属し友達も多かったとのことですが、人には見せられない闇を抱えていたのかもしれません。

未来ある少女の身に何があったのかはわかりませんが、死を選ぶほど何か大きなものを一人で背負っていたのかと思うと胸が痛みます。

子供が自殺を考える理由は?

今回、亡くなった少女が心に何を抱えていたのかはわかりません。

こちらの資料↓↓にもあるように、子供の自殺は原因が特定されないケースも少なくないそうです。

⇒ 参考:文部科学省 自殺のサインと対応

ただ、自殺はある日突然起こるというものではなく、何らかの兆候があるケースがほとんど。

時間をかけて、以下に挙げるような危険な心理状態へと追い詰められていくのです。

  • ひどい孤立感:「居場所がない」「誰も私を助けてくれない」
  • 無価値観:「私なんかいないほうがいい」「生きていても仕方がない」
  • 強い怒り:自分の置かれている状況を受け入れられず、その怒りを自分自身に向けてしまう
  • 悲しみが永遠に続くという思い込み:「どんなに努力してもこの状況はずっと変わらない」
  • 心理的視野狭窄:「もう、死ぬしか解決策はない」

また、自殺の前には、「そういえば、最近、職員室の前をうろうろしていたな」とか「学校を休みがちだったな」などいつもとは違う兆候が見られるケースが多いとのこと。

今回の場合、不登校などの兆候はなかったものの、担任教師に「悩みがある」とほのめかしていたことが唯一のサインだったのかもしれません。

では、自殺のサインを感じ取った場合、周りにいる大人はどう対処すれば良いのでしょうか。

上記サイトで紹介されているのは、「TALKの原則」

  • Tell:心配しているんだよ、ということを言葉で伝える
  • Ask:「どうして死にたいと思っているのか」、率直に尋ねる
  • Listen:絶望的な気持ちを傾聴する(良し悪しで判断せず、子供が言うことに理解を示す)
  • Keep safe:一人にしない、他に援助を求めるなど、安全を確保する

大人だって、悩んでいる時に絶対的な味方でいてくれる人が近くにいれば、それだけで「もうちょっと頑張ってみようかな」と思えるものです。

それは子供も同じこと。

「ウチの子、最近なんか変だなあ」

「うちのクラスの○○、最近、休みがちだな」

「学童に来てる○○くん、なんだかイライラしているなあ」

些細な気づきでも、”何か”感じ取ったならばまずはその子とじっくり向き合う時間を作ってあげて欲しいです。

事件現場について

現場は、神戸市西区今寺の路上です。


生徒の学校名はオープンにされていませんが、学区から推測すると

  • 神戸市立伊川谷中学校
  • 神戸市立長坂中学校
  • 神戸市立神陵台中学校

が候補に挙げられるかと思います。

地図で見る限りは、神陵台中学校が最も可能性が高そうです。(※あくまでも推測です)

ネットの反応は?

ネットの反応はどのようなものがあるでしょうか?

苦しいと 何を掴もうとするとなく 意外と手足を動かすからな

フェンスは上がれなくとも 腰高程度の手すり位は簡単に乗り越える。

司法解剖の結果がどうか。

睡眠薬とか、なにかを致死量でないまでも大量に飲んでしまって、しんどかったのかな、とか。。
ただの憶測ですが。。

つらいです。
若い人の死は。
もし自分の命と引き換えに、何十人の命が助けられるとしたら。。
とか、たまに考えてしまいます。

せめて、この女の子が、
苦悩から開放されて、安らかに眠りにつくことができればいいなと思います。

自室に遺書があったので自殺に間違いないようだ。
ただ、担任に悩みがあると話していたので、学校でのイジメ、あるいは家庭に何か問題があったのかしれない。
高架から飛び降りたものの死にきれず、119通報したのだろうけど、大切な命は消えてしまった。
学校でのいじめが原因であれば、親御さんが娘さんの無念を晴らしてあげてほしい。
車から降りたか、自殺か?
前者なら、安易に乗ってしまった知らない男の車
身の危険を感じ、騒いで停車させた。
その後、男から逃げる為、欄干を超えて転落 (想像)

後者なら、自分から転落。

こんな感じですが、自殺では、選ばれる場所としては相応しくない。
前者の可能性が高い気がするが。

・・・こういった意見がありました。

まとめ

コメントでは、「コロナウィルスに感染していたのではないか」「知らない車に乗せられて、車から飛び降りたのではないか」といった書き込みも見られました。

しかし、

  • 当日は学校を休んでいたこと
  • 遺書が見つかったこと
  • 自ら119番通報をして場所も伝えていること

などから、自殺である可能性は非常に高いと感じます。

亡くなった女子中学生のご冥福をお祈りいたします。

また、何があったのか、何に苦しんでいたのかが早く解明され、彼女が安らかな眠りにつけることを祈りたいです。

何か情報が入りましたら随時更新していきます。

最後まで読んでいただきありがとうございました。