事件

小川泰弘 顔画、Facebookは?大阪府堺市で傷害致死事件発生!浮気に逆上して交際女性に暴行。普段から暴力はあったのか?

大阪府堺市デートDV

えびてん速報です。

今日取り上げるのは、大阪府堺市で、42歳の介護職の男が交際中の女性に暴行を加え死なせた事件についてです。

林潤美さん(43)が亡くなり、堺市中区の小川泰弘容疑者(42)が逮捕されました。

2人の間に一体何があったのでしょうか。

事件が起こった状況や小川容疑者についての情報を見ていきますので最後までお付き合いください。

事件の概要は?

事件についてはNNNニュースが報じました。

報道の内容は↓↓の通りです。

22日未明、大阪府堺市の集合住宅で、女性に暴行を加え死なせたとして、介護職の男が逮捕された。

傷害致死の疑いで逮捕されたのは、介護職の小川泰弘容疑者。警察によると小川容疑者は22日未明、堺市中区にある集合住宅の一室で、交際中の林潤美さんの顔に数十回平手打ちをしたうえ、腹を複数回蹴るなどして、死亡させた疑いがもたれている。

小川容疑者は、「交際中の女性が過去の浮気相手と連絡を取り合っていることがわかり、激怒して犯行に及んだ」と話しているという。

警察は、女性が死亡するに至った詳しい経緯を調べている。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20200222-00000187-nnn-soci

このような報道がされました。

過去の浮気相手ということですから、「また裏切られた」と、怒りを抑えられなくなってしまったのでしょうか。

数十回の平手打ちの上に腹を複数回蹴ったということから、自分自身でも歯止めがきかなくなっていた様子がうかがえますね。

小川泰弘容疑者ってどんな人?顔画は?Facebookはある?

今の段階で分かっている小川容疑者についての情報は以下↓↓の通りです。

名前 小川泰弘

年齢 42歳

職業 介護職

住所 大阪府堺市中区

Facebook 同姓同名のアカウントはありますが、本人のものと特定できるようなアカウントは見つかりませんでした。

状況 自宅(堺区中区の集合住宅)で、林潤美さんが過去の浮気相手と連絡を取り合っていることを知り激昂。顔に数十回平手打ちをしたうえ、腹を複数回蹴るなどして、死亡させた。

お互いに40代のカップルですし、どちらが結婚を意識していたとしてもおかしくないでしょう。

なかなか結婚に前向きなってくれない小川容疑者に対して林さんは不満をつのらせて他の男性に目移りしてしまったのでしょうか。

それとも、小川容疑者のほうが結婚を迫るも、なかなか彼女が受け入れてくれなかったのか。

殺害するほど感情をため込んでしまった経緯については、今のところ推測の域を出ません。

何か新しい情報が入りましたら更新していきます。

もしかして、デートDV?暴力は前からあったのでは・・・

今回の場合、小川容疑者の暴力は初めてではなかったのではないでしょうか。

このように、結婚前の恋人間で起こる暴力を「デートDV」といいます。

殴る蹴るなどの身体的な暴力に加え、「勝手にケータイをチェックする」「行動を監視する」「人前でバカにする」などの行為も含まれます。

「これってもしかして・・・」と気になった方はこちらのサイト↓↓でチェックしてみてください!

⇒ 参考:男女共同参画局 デートDVって?

自分では「男女関係なんて、こんなもんか」と思っていても、他の人から見れば立派なDVである可能性もあります。

今回の二人も、「浮気相手と連絡を取り合っていた」ということを小川容疑者が知っていたわけですから、メールやLINEをチェックしたのかもしれませんよね。

日常的にこのような行為があったのだとしたら、被害者の林さんが他の男性に救いや癒しを求めたのも納得できます。

こういったDVの背景にはその人が育てられてきた環境も影響しています。

両親の関係性がまさに「父親が母親を従わせる」ような関係であり、それを見て育ってきたのだとしたら、、自分自身としては「この行動がおかしい」と気づけないのかもしれません。

では、どうすれば恋人と良好な関係を築くことができるのでしょうか。

「こんなシチュエーションだったら、こんな風に言えば、自分も相手も大切にした関係を築けるよ」

そんなアドバイスがわかりやすく解説されているサイトを見つけましたのでご紹介します。

 ⇒ それってデートDVなんじゃない? ふたりのステキな関係

彼女に対する怒りをどう処理したら良いのかわからない。

キレやすい彼氏にどう接したら良いのかわからない。

・・・とお悩みのみなさんはぜひ参考にしてみてください。

DVについて相談できる機関についての情報も掲載されており、非常にタメになるサイトです!

傷害致死とはどんな罪?

傷害致死罪は、傷害行為によって相手が死亡したときに成立する犯罪です。

構成要件

(傷害致死)
第二百五条 身体を傷害し、よって人を死亡させた者は、三年以上の有期懲役に処する。

(引用元:刑法205条

引用:https://keiji.vbest.jp/crime/injury/

林さんが以前から小川容疑者のことを誰かに相談していたのかどうかはわかりませんが、二人の間の歪んだパワーバランスについて第三者が知っていたのであれば今回の事件は防げたかもしれませんね。

事件現場について

事件は、大阪府堺市中区の小川容疑者の自宅で起こりました。

ネットの反応は?

ネットの反応はどのようなものがあるでしょうか?

私の見解。
個人的に交際中ぐらいなら、浮気してもいいんじゃないかと思う。自由恋愛だから。
籍いれて、不倫したら、昔なら不義密通で、斬首で晒し首だったはず。いまは、ないけど、東出のように晒し者になる。
何も感情的にそこまでとは思うが、
理由は知らないがけど、ほかの方法で、地獄をあじあわせればいいのに。
裏切った女のために、自分の人生棒にして、もったいない。
怒りが爆発する沸点がそこだったから犯行になってしまったんだろう。暴行はアウトだと思うけどそうなってしまうくらい相手のことを嫌なことをしたのもよくない。両者思いやりのないカップルだった。亡くなったのは気の毒
付き合ってる人が居るのに浮気したらいかんやん!浮気相手と連絡取り合って何事も無かったかのように付き合ってる人とも接触する訳でしょ?気持ち悪い!殺すのは絶対に良くないけど、浮気もいかんよ!
浮気ね…。
本当なら勿論良くないし、腹立てるのはわかるけど、暴力で責めるっておかしいし、どんだけの制裁を加えてんだよって思う。
話し合いとか理屈で追い込むことができず
暴力って手段しか出来ないなら、一旦その場を離れるべき。
でもさ、歯止めきかないとかそういうとこが問題だったんじゃないの?
二人にしかわからん事だけど、殺すのは違う。
女も女だと思うけど暴力はダメ
殺人なんて人として絶対にダメだろ
浮気相手には行かない小心者なのかな?

・・・こういった意見がありました。

まとめ

「殺すのは良くないけど、浮気も悪い」

そんなコメントも多いですが、被害者がなぜ他の男性に走ったのかは二人にしかわからない事情があったのだと思います。

日常的にデートDVがあり、それから逃れようとして他の男性に助けを求めていたのだとしたら、誰もその浮気を責めることはできないでしょう。

亡くなった林さんのご冥福を心からお祈り申し和げます。

また何か情報が入りましたら随時更新していきます。

最後まで読んでいただきありがとうございました。