事件

那覇市で傷害事件!3歳男児が全治3ヶ月の火傷 母親の内縁の夫が犯人?虐待はあったのか?

那覇市傷害事件

えびてん速報です。

今日取り上げるのは、沖縄県那覇市で起こった傷害事件についてです。

3歳の男児が、両足に全治3ヶ月のやけどを負っています。

またしても、母親の内縁関係にあった男の犯行だそうです。

事件当時の状況と犯人についての情報を見ていきますので最後までお付き合いください。

事件の概要は?

事件については読売新聞が報じました。

報道の内容は↓↓の通りです。

沖縄県警那覇署は28日、男児の両足に熱湯をかけてやけどを負わせたとして、那覇市の飲食店従業員の男(26)を傷害容疑で逮捕した。

発表によると、男は昨年4月28日夜から翌29日未明にかけて、同市内の自宅の浴室で、内縁関係だった女性の長男(当時3歳)の両足に熱湯をかけ、全治3か月のやけどを負わせた疑い。「男児が自分でお湯を出してやけどした」などと容疑を否認している。

男は当時、女性と、女性の長男、長女と暮らしていた。女性は外出していたという。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200129-00050053-yom-soci

このような報道がされました。

容疑を否認しているということですが、男児が一人でお湯を出したのだとしてもそれを見ていなかったというのは無責任なように感じます。

この容疑者はどのような人物なのでしょうか。

犯人の名前は?顔写真は?Facebookはある?

逮捕された男がどのような人物なのか、まだ具体的な情報は出ていません。

今わかっている情報を↓↓にまとめます。

年齢 26歳

住所 沖縄県那覇市

職業 飲食店従業員

家族構成 内縁関係にあった女性、その長男(被害者)、長女

普段から虐待などがあったのかどうかも気になるところですが、男児の身体の状態などからすぐに明らかになることでしょう。

最新情報が入ってきましたら、随時、追記していきます。

傷害罪とは?

今回の傷害罪の罪を調べてみました。

傷害罪は、他人の身体に対する侵害を犯罪とするもので、刑法204条以下の第27章に傷害の罪として規定が置かれています。

まずは、傷害罪の基本的な知識を整理してみましょう。

構成要件

(傷害)

第二百四条 人の身体を傷害した者は、十五年以下の懲役又は五十万円以下の罰金に処する。

(傷害致死)

第二百五条 身体を傷害し、よって人を死亡させた者は、三年以上の有期懲役に処する。

(引用元:刑法204条・205条

引用:https://keiji-pro.com/columns/7/#toc_anchor-1-9

今回は大事にはいたりませんでしたが、全治3ヶ月の火傷ですから痕は残ってしまうかもしれません。

日常的に虐待などがあったのかどうか、今後の調べに注目していきたいです。

事件現場について

事件は、沖縄県那覇市の自宅で発生しました。

ネットの反応は?

ネットの反応はどのようなものがあるでしょうか?

「浴室で男児が自分でかけた」ねぇ。
普段使いの給湯温度は40度前後じゃない?
火傷する高温には設定しないよね。
子供が給湯パネルを自ら操作して高温にしたとでも?
子供が使う前には必ず温度確認するでしょ。
みえすいた嘘だよなぁ。

シングルマザーの恋愛は否定しないけど結婚しないなら子供を巻きこまないほうがいいと思う。
連れ子を可愛いがって一緒に育ててくれる男はまずいないと思ったほうがいい。

子育て終了間近のBBAがこんな記事を見ると泣けます。
3歳なんていっちばん可愛いのに。
次に私が抱っこしたりお膝に乗せて本を読むのは孫ですから。
今は今の幸せがありますが
抱っこやおんぶの時の幸せはとても素敵な時間なのに。
全国のシングルマザー達へ。

未婚・独身男の「オレ子供好きだよ」は絶対に信用するな。
あなたに気に入られたい、もっと言えばやりたいだけの方便。

ためしに、騒いだ時のたしなめ方、泣いた時のあやし方、ミルク・ご飯の与え方、寝かしつけ方なんかどうするのか聞いてみて。
スグにボロが出るから。

たとえ内縁であろうと、「親になる」と言う事がどれほど重い責任を伴うかきちんと理解できる男じゃないとね。

私もシングルマザーですが、こういうことを平気でやる男がいるんで内縁でも嫌ですね。子供を一人で育てるのに必死で男作る暇なんてないんだけど、こういう彼氏を作る母親は暇なんでしょうか?
自分の子供が一番大事ではないのだろうか。
まずこの男は非を認めすらしないんだから熱湯にずっと入っていたらいい。
こういうのよくあるけど、
世の夫婦は、自分の子供は可愛いとは思わないのかな
子供って、自分の半身のようなものだし
つまりは自分を痛めつけるようなもの
加害者は、ネガティブで自虐的なのかね

大抵は、加害者自身が子供の頃に、親にされてたことをする
暴行をされてたら暴行をするし
甘やかされれば甘やかすし
加害者もまた、被害者なのかな

・・・こういった意見がありました。

まとめ

誰も目撃者のいない密室での事件ですし、真相は二人にしかわかりません。

しかし、このようなケガをさせてしまったことは事実です。

男児の父親になるつもりで一緒に暮らしていたのであれば、自身に過失があったことを自覚して猛省して欲しいです。

真相が早く、正確に究明されるように、警察のみなさんには力を尽くしてほしいところです。

また何か情報が入りましたら随時更新していきます。

最後まで読んでいただきありがとうございました。