事件

大阪府松原市で殺人未遂事件 逃げた犯人の目的は?凶器を取り上げた被害者の勇気がスゴイ!

松原市殺人未遂

えびてん速報です。

今日取り上げるのは、大阪府松原市で起きた殺人未遂事件についてです。

70代の女性が金づちで頭を殴られ、重傷を負ったとのことです。

犯人は逃走中とのことですが、どのような人物なのでしょうか。

事件が起こった状況や犯人の目撃情報について見ていきますので最後までお付き合いください。

事件の概要は?

事件については共同通信が報じました。

報道の内容は↓↓の通りです。

28日午前9時半ごろ、大阪府松原市、無職西口住子さん(70)が、自宅前の路上で若い男に金づちで殴られ、頭にけがをした。病院に搬送されたが命に別条はない。男は逃走し、松原署が行方を捜している。

署によると、西口さんは男と面識がなく、自転車に乗ろうとしたところを、後ろから殴られた。男は西口さんに金づちを取り上げられて立ち去った。

男は20代くらいで細身の小柄。茶色の上着に白いマスクを着けていた。

現場は近鉄南大阪線布忍駅の南西約300メートルで、周囲に小学校や病院がある住宅街。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200128-00000069-kyodonews-soci

このような報道がされました。

自転車に乗ろうとしたところをいきなり後ろから殴られるとは、さぞや驚かれたことでしょう。

金づちを取り上げたというのは、なんとも勇ましいです。

命に別状がなかったというのが幸いでした。

逃げた犯人は誰?特徴は?

被害者の西口さんは、犯人と面識はなかったとのこと。

犯人については、まだ具体的な情報は出ていません。

わかっている情報は以下↓↓の通りです。

性別 男性
年齢 20代くらい
体格 細身
服装 茶色の上着に白いマスク

周辺には小学校もあることから、早く捕まることを期待します。

防犯カメラなどの情報から、すぐに特定されるでしょう。

最新情報が入ってきましたら、随時、追記していきます。

殺人未遂罪とは?

今回の殺人未遂罪の罪を調べてみました。

まずは、未遂罪の基本的な知識を整理してみましょう。

構成要件

(殺人)
第百九十九条 人を殺した者は、死刑又は無期若しくは五年以上の懲役に処する。

(未遂罪)

第二百三条 第百九十九条及び前条の罪の未遂は、罰する。

(引用元:刑法203条

引用:https://keiji-pro.com/columns/132/#toc_anchor-1-9

未遂については具体的な刑罰が記されていませんが、第199条の殺人罪が適用されると解釈できるようです。

金品目的だったのか、目的は定かではありませんが、高齢者を狙った悪質な犯行は許せませんね。

事件現場について

事件現場は、大阪府松原市南新町の路上で起こりました。

ネットの反応は?

ネットの反応はどのようなものがあるでしょうか?

確実に殺害する意思があるのなら刃物でとなろうけど、鈍器のような物でとなると無差別な通り魔ということでしょうか。
被害を受けた方が回復に向かったとしても、ハンマーで頭部を殴られたとなると後遺障害が残るかもしれません。大変お気の毒ですが完治へは遠いし、精神的な傷が残るはずです。
興奮欲求を抑えることができずに疾った行為となると、次にも同様のことをするかもしれません。二人目の被害者が出ぬ前に、極めて悪質な犯人の確保が望まれるところです。許してはいけない。
一刻も早く捕まる事を祈っていますが、捕まったとしても、被害者の苦痛には、ほど遠い罰で下手したら何年かで普通の生活に戻る…
日本に住んでても守ってもらってるって安心感がない。
厳罰化を早くしてほしい。
先に暴力を振るわれて、仕返しをしてはならぬ
定義を教えてもらいたいと思うほど、ひどい話。

金づちで、いきなり殴られたら、どうしようもないです。
この20代と思われる犯人なにをどうしたかったのか?

むしゃくしゃしてた、誰でもよかったなんて言わないでもらいたい。
ひどいのになると無言になる卑劣なのもいるけど。

一刻も早く逮捕されることを願います。

金づちに「危険 これで人を殴ったらいけません」とか 書いてあったらいいけど。
書いてないとPL法に引っかかるかもしれない。
もう こうなると タオルなんかにも「これで 人の首を絞めてはいけません」とか書かないとやばい時代になっているのかも。
『相手が日本人なら誰でもよかった』

何年か前に大阪・鶴橋であったよね。
通名を使う系外人による刃物を使用しての日本人への無差別的な襲撃事件。

松原市だし、たぶん今回の犯人も、それ系がやった可能性。

・・・こういった意見がありました。

まとめ

住宅街の路上で突然襲われるとは、物騒な事件でした。

それでもひるまず、金づちを取り上げた被害者の行動は、被害の拡大を防ぐことに貢献したと言えるでしょう。

逃走中の犯人が早く見つかるよう、警察のみなさんには力を尽くしてほしいところです。

また何か情報が入りましたら随時更新していきます。

最後まで読んでいただきありがとうございました。