札幌 すすきの Sapporo Susukino

2009年08月07日 -

直径37センチの物語

皆さん今日は、八木です。どうして、タイトルが直径37センチの物語となっているかと申しますと、私の店で使っている天麩羅鍋が37センチなのです。この鍋が色々なお客様を見ています。そして、その一人々のお客様に物語がある、そんなことを思いながらタイトルをつけました。時々このタイトルが出ます、よろしくお願いします。

先日、女性ばかりで宴会が有りました。その方々は「すすきの」へあまり来たことが無いらしく食事の後に「今日は大変美味しく食事をさせて頂きました、これで女性だけでも安心してすすきのへ来れることをしりました」そうおしゃってました。「すすきの」は高いというイメージなのか、恐いというイメージなのか、少し寂しい感じですね。「すすきの」は昨日(8/6)より「すすきの祭り」が始まっています。

沢山の人が「すすきの」ヘ入ってきて、安全、安心の街を楽しんで行ってくれたらと思います。

そのときの献立です。5000円のコースでした。

1・前菜  養老豆腐雲丹のせ・鱒南蛮漬け・薩摩芋甘露煮

       帆立酒盗和え・エシャレット甘酢漬け

1・造り   牡丹蛯・本鮪・秋刀魚

1・天麩羅 蛯・鱚・春菊・南瓜・獅子唐

1・焼き物 鮎並柚庵焼

1・蒸し物 自家製蟹焼売

1・鉢物  和牛たたきポン酢仕立て

1・食事  平目昆布〆茶漬け

1・香の物

1・デザート  メロン

 

ページのTOPへ